« はなこちゃんが乳癌になっちゃった | トップページ | みいちゃんが帰ってきたァー »

2010年4月19日 (月)

西行桜

今年の春の天候は三寒四温なんて優しいものじゃなく四月に入ってから四十数年ぶりの積雪があったり、日中の気温も前日より十度以上も低かったりとか滅茶苦茶でした、

それでも、そんな合間をぬって日並のいい日を見計らって京都市内の桜の見物に行って見ました、

洛西の大原野にある「花の寺」と呼ばれる勝持寺に「西行桜」とゆう枝垂桜があるんですが花の咲いてるときに是非見たいと思っていたんですが、念願叶ってやっとお目にかかることができました、やや散り始めてはいたんですが、その散り方がいかにも、漂泊の歌人といわれた西行法師が好んだ桜らしく、逆に風情がありました、

願はくは 花のしたにて 春死なむ そのきさらぎの 望月のころ

もし希望が叶えられるなら桜の花の下で、春のさなかに死にたいものだ、お釈迦様が入滅されたとゆう、あの二月の望月のころに、とかねがね思っていた西行は望みどうり二月十六日に亡くなったそうですが、

花の寺からの帰り道に大原野の知人のところに筍を分けてもらいに寄ったんですが、竹藪まで行って実際に筍を掘ってみたんですが驚きました、あれは竹藪じゃなくて手入れの行き届いた畑ですね、土の中から出てくる筍は正に京美人、たまらずにかぶりついたら、なんと生でもその甘いこと、早速帰ってそのまま湯がいて山葵醤油で食べたら美味しいのなんのって、それにその部位によって若竹煮、お吸い物、かつを節を塗して土佐煮、いろいろなバリエーションで楽しみました、いやー!!うまかったァー!!

AB

C

|

« はなこちゃんが乳癌になっちゃった | トップページ | みいちゃんが帰ってきたァー »

コメント

先日は、突然で失礼しました。

はたきのシーズンですが寒いと文句を言いながら
毎週、ダム通いしています。釣れれば腕がいいから
釣れなければ天気が悪いからと言い訳には良い天気です。

投稿: 古天峰 | 2010年4月23日 (金) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107305/48124322

この記事へのトラックバック一覧です: 西行桜:

« はなこちゃんが乳癌になっちゃった | トップページ | みいちゃんが帰ってきたァー »