« 紅葉&黄葉 | トップページ | 弥生は別れと出逢いの月 »

2009年1月11日 (日)

謹賀『丑』新年/日々好日

新年明けましておめでとうございます。

     018_2     昨年から未曾有の不況の波が太平洋の彼方から押し寄せてきて今や日本列島は不景気の大波を浴び、そこに追い討ちをかけるようにテレビの政治ワイドショウ,特番などで、おえらい政治評論家先生などが他人事のように嬉々として不況風を煽っているものだから、われわれ下々のところでも正に断末魔の悲鳴をあげています、しかしテレビの影響力ってのは凄いものがありますね、そして各テレビ局の番組内容は若手お笑い芸人ばかり起用して予算を使わず低俗な番組作りの競争をしているように感じてるのはわたしだけなんでしょうかね?こんなんじゃ日本人は益々阿呆になっていくんじゃないでしょうかねェー、022_2      

そんなこんないってもお正月はやってきました、こんなわたしでもやはり松飾などもこしらえて氏神様にもお参りして気持ちだけでも改まった気になって人並みに新年を迎えたいと思いますもんで、いちおうは例年どうりしましたが、

それから今年は京都のいのちの水に縁がある貴船神社にもお参りに行ってきました、数日前に降り積もった雪の境内を歩いて奥の院まで行ってお参りしましたが参道は鬱蒼として薄暗く雪洞には明かりが燈っていました、こんな山奥でも京都市内ですからね、寒かったです。 015_2     

この貴船神社は昔から『丑の刻参り』で名高いんですが、頭に金輪を逆さまに蝋燭を灯し藁人形片手に五寸釘を打ちつけてる女人の姿を想像するだけでゾウ~~ッっとしますね、(人を呪わば穴二つ)って言いますよね、人を呪ったりすると自分自身も同じところに落ちるっていいますからね,決して他人を呪うなんてことは止めておきましょうね、

そんなこともあって今年の銘は『日々好日』にしたんですが判ってもらえましたか?                                                                    

|

« 紅葉&黄葉 | トップページ | 弥生は別れと出逢いの月 »

コメント

明けましておめでとうございます。

昨年は、釣日記が無かったようですが
今年は楽しい釣行記に期待してます。fish

投稿: 古天峰 | 2009年1月11日 (日) 11時53分

日々好日 了解 今年もよろしく
冬の貴船も素晴らしいですね、なかなか粋な所へ行かれましたね、夏には何回か行きましたが、ところで今年も「山の下」での尺半上の釣果報告待ってます。

投稿: も○り | 2009年1月12日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107305/43702282

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀『丑』新年/日々好日:

« 紅葉&黄葉 | トップページ | 弥生は別れと出逢いの月 »